@0421昼から出掛けました今年初の「ぶどう峠」越え&奇跡!

@毛呂山・生越・寄居・神川・上野村へ着いたらこの時間「道の駅」が昨日オープンして居た旧店舗を知る人なら是は別世界の快適さでした。是非行かれて見るといいですよ御勧めです。

@峠を越えて此処は私の「ポイント」野辺山駅前から夕暮れのあの「八ヶ岳」逆光なので周囲が暗く写って居ますが~~~撮影時間に出て来た747ジャンボ機の数値、お解りなのです私が来ている意味を!「天界」に感謝は帰宅して今朝感じて居ます。

@「八ヶ岳」撮影の3分後にを逆向き「野辺山駅」を撮影、此処で注目は「木」の看板です【標高1345米67】=413の私は第76回時事研修会米からGO-と書き込まれて居る!ここは【私の場所】なのですが、0414四谷の研修会から「米国」が行け!と言う訳、その事を此処へ来て見出せました。日本最高の標高「鉄道の駅」とは「鉄路」の気脈を通して此処から「日本全国」へ配信される場所だからなのです。

@日暮れを待ち温泉に浸かり身を清めてからこの場所へ来ました「私」の「霊魂」撮影場所夜の「お祭り広場」?過去にも何度もこの程度の「オーブ」を撮影して来て居ますが、・・・次のカットは卒倒します。

@先程の撮影位置から約5m後方へ下がって写した一枚が是です、是はもう異常値です数え切れないほどの「オーブ」が空間全体を覆っていました!更に驚くのは「Hポイント」からここ迄来る道路脇には多数の「丸太」が積み上げられていた!車はその丸太の山を抜けて此処迄来た様な感じでした。つまり此処「お祭り広場」に隠蔽埋葬された多くの「犠牲者」だけで無く周辺の山から切り出された「丸太」=「森の精霊」達の怒りが乱舞して居る様に「私」には見えました。思わずその場で「合掌」してしまいました。

@夜の「ぶどう峠」を戻り上野村「慰霊の園」へ焼香をして来ました、此処でも当然ですが幾つかの「オーブ」が出て居ました、道中夜の峠では多くの小動物達が迎えてくれました彼らの道案内道理に進路は「右」だと命がけで私の「車の前」に「狸」が出て来てくれました、帰路は指示通りに「志賀坂峠」ルート秩父経由で戻りました。

sy

@0419勘違いの訂正を致します「分落」分単位の誤表示訂正。

@慌てて更新公開した事が結果的に良かった?正解では意外な数値が出て来た訳です「64カット」が出て来るとは!宮城・岩手・青森県に深く関わる訳です、特に「宮城県」で何か異様な事件が起きそうな気がします心配です。

sy

@0419ツイン来る地震>速報です変だろう、詳細はメールで、

@141=√2&0422が出ている事実をどう思いますか?此処ではこれ以上の事は書けません、追ってメール配信致します。ご期待下さい。

sy

@0419熊本に米軍ヘリ2機「予防着陸」?凄い事が起きて居る。

@0411「上智」&「国会議事堂」へ初訪問でスイッチONに成った見たい!

@「私」がONにした事で「米軍」が動いた「予防的着陸」で野蛮人を睨む?

笑われそうだが、間違いでは無さそうです、有難い事です。

sy

@0419「21号機」地図ベクトル公開>何故21機なの?!

@プーチンとマイアミのトランプの関係が良く見えます、ロンドンは微妙ですその「木」の下で「10:4」度=14「霊数」値で(39)有り難う!陰陽では「逆」だから、~~~~~♬現状どう捉えるべきか良く見えません

sy

@0419昨日の「岩船」は21機>2カット分公開します御参考に。

@以前0413=71歳を迎えると「霊性」が高まるのかと書いて居た?それもあるとは思うのですが「霊界」の応援度合いが高まるのかも知れません、皆様にも解る形で結果を出して来れば認識が高まるから???

sy

 

@0415爆撃報道から「周到な計画」の痕跡が解る筈です。 @日本TVからの画像分析をして見ました、必ず拡大して …

Read more »

@0405岩船「20号機」地図ベクトル公開します、!?・・・ @神経毒物「ノビチョク」の問題絡みだが、此処迄書 …

Read more »

@0303西表島で地震連発!仮説ですが国分寺へ未だ間に合う。 @震源地から見てのベクトル図です、ロスで何らかの …

Read more »

@0220NHK五輪放送テーマ曲「世界の終わり」>【サザンカ】?不思議だろう、何故それなの、ご覧下さい其れは赤 …

Read more »

@0201そして今日は規律的に「3機」で「直角三角形」だ、! @29日・30日*1日=1機・2機*3機=何故定 …

Read more »

@0130東京メトロ銀座線?BGMでピアノ曲を流し始めた、! 曲名は、?ショパン>ノクターン=【夜想曲】そして …

Read more »

@0113国分寺研修会当日緊急更新「指宿」トンネルで正面衝突。 @この事件の「闇」は相当深いから、この先は研修 …

Read more »