@0130ノコギリ岩船20機出現>1機が微妙な場所に

号機20

当日合計20機が出て来たのだが、この一機だけが他とは離れた場所に出ていました、此処は【日向灘】実に微妙な場所です、その理由が驚きます。・・・恐らくは是です。

t2

【台北】から岩船の場所「日向灘」を通してその延長線にあるのは「御巣鷹山」です、正確には「1度」の違いはあるのですが、但しその一度の数値は「ウラジオS」に出ている「1度」を意味している=【台北】と【ウラジオS】は位置たび)つまり飛行ルートの調整を共同作戦で行いながら地図上の▲域に侵攻して来た事を示す訳です、従来私は台湾U2機は富士山を目掛けて飛んで来たと言っていた事が今回の「岩船」の待機位置で確認が出来た事を証明する物です。・・・その他「19機」の位置関係は此処では省きますが「国分寺」0211ではすべて公開を居たします、ご期待下さい。

 

@20号機の待機場所=座標数値ですが、是も凄い数値です。

 

N=32.1280・・・321・128・0=8月12日&123便・となります。

E=132.1317・・・132・131・7=123便&市川市・お務めの数値!

数値的にも相当緻密な配置で「岩船」が出現してきている事が解り驚きました。

 

 

 

 

@0127藤岡の木しっかりと撮影をして来た。

 

天気がいいので出掛けた。

1986年アイルランドのロックグループ【U2】が録音1987年に発売されたアルバム>【ヨシュア・ツリー】の7曲目から紹介するのだが、それは昨年8月8日に発信された天皇陛下の「玉音放送」の中で『務め』と言う文字を7回ご使用されていたからです。 古いレコードの案件を何故今此処で紹介をするのか?と言う疑問に対してどうかよく見てその背景を皆様でお考え頂く為の資料提供だとご理解下さい。

U22

@注目したのは「7曲目」何故「神の国」なのか?此は日本国を意味するのです、理由は1986年の録音である事です、つまり「御巣鷹山事変クーデター」が日本で発生した翌年に録音が始まって居る事を考えて下さい。

@私が一番問題視する部分が「9曲目」>「岡の上の木」此です、・・・此は確実に「藤岡の上の木」=【藤岡の屋根の上に或る木】の事を意味しています、ご覧下さい藤岡の屋根の上に或る木とは此です。

藤岡の木

@1985年8月12日=JAL123便が「御巣鷹山」で撃墜され「520名」の搭乗員が犠牲に成りました、この場所がその時の悲惨な「遺体安置所」となった場所だからです、現在は「藤岡市民ホール」としてこの施設が建造されて居るのですが、注目すべきは屋根の上に作られた「採光窓」です、ステンドグラス風、?「1本の木」が描かれています、白い窓枠は「逆木の字」型にしてあります、それは「123便」の撃墜を示しています、ガラスに描かれた「木」は【ョシュアツリー】に投影させています、つまり此がこのアルバムの「9曲目」>「岡の上の木」の事を意味して居るのです。

@この絵の中に描かれている二人の人物画ですが、何故「真っ黒の顔」で描かれているのか?しかも人種も明確ではない?此処は日本だ何故異様な人物画が描かれたのか?その訳は123便が羽田を離陸数分後に実は「ワープ」飛行実験をやった筈なのです、その時空間を越える際に強烈な光線と爆音を発して瞬間移動をする訳ですがその時に非常に強い紫外線を浴びて皆真っ黒に火傷を負う状態を黒い顔で表現している、その事は「遮光土器」と言われる紫外線除けのゴーグルを掛けたような古代縄文期の土器にその様子を伺えるのです「青森県木造町」で検索すればその土器が何で有るか解ります。

@アイルランドのロックグループ「U2」のレコードを聞き改めて幾つもの疑問が浮かび急遽現地入り「藤岡の上の木」を改めて撮影をして来ましたので此処で紹介をしています、撮影時間=15:10=115丸です=電報の数値です、そしてこのグループ名「U2」とは当時台湾が導入していた米・ロッキード社の高高度偵察機「U2」から引用している事は言う迄も有りません「御巣鷹山事変クーデター」敗戦、それは世界があの山で「敗戦」した事を意味する訳であり、その意味で「採光窓」に描かれた人物画が何処の人種であるかが解らないように描かれていたのです、この出来事は単なる「飛行機事故」では無いのです「世界」が「野蛮人」らに敗戦をした事件だったのです。

DSCN4237

U2ドラゴンレディの破片2個です、御巣鷹山山中で収集して来た物です、非常に薄いカーボングラファイト製の機体の一部であります、当時この種の材料は当機以外に使用されては居ませんでした。

@同じ「コンセプト」で作成された別のロックグループのレコードも物凄い物ですが当会の会員様は既に公開済みで後存知ですが、「AISIA」の「ASTRA」と言うのが有りますがその中には何と「747ジャンボ機」の離陸音まで録音されています、そのレコードは1985年つまり同年の11月に発売されています、もの凄い反応で急遽アルバムを造り発売に向かった結果出て来た訳です、世界はそれ程に衝撃的な敗戦だった、それが「御巣鷹山事変」クーデターの敗戦だった、大袈裟に言えば「第3次世界大戦」が神国日本=上野村の先「高天原山」の「御巣鷹山」で行われた訳です。

41awuOGvrtL

@あの悲劇の山で「520」名+α=が惨殺された事実が有るにも関わらず記憶では「日本」の政治家は一人(SM)氏を除いて誰も慰霊登山をしていない、何故出来無いのか?政治家は皆加害者側の「野蛮人」グループに関わっているからだ、此処事件の総括無くして日本国の【平和】等あり得ない筈です。

 

@米国の「トランプ」新政権は1985年の此の事を強く意識して「対日政策」を押し進めてくる筈です期待したい所です。

 

0127=0217=ノアの洪水の数値の日の今日偶然だがこの問題を書かずにはおれない心境になり書き込んで居ますが「藤岡の上の木」が鮮明な写真撮影で記録出来たので掲載しています、一人でも多くの「日本人」がこの事件の全貌を正確に理解して欲しいので是非会場にも足を運んで頂きたくお願いを致します。

 

 

 

@0126更新=岩船と地震の連携が或る。

そうや

宗谷沖地震は0123の発生に対して岩船出現は2日後だが、128度:142度の関係を見れば「米」の「華」対策のお話のように理解が出来ます、これ以上の詳しい話は「国分寺」へおいで下さい。

 

@0124更新=3カ所で【事件発生】は異常です。

3K

3地点のベクトルを調べてみると不思議な事が解りました、緑色と赤色の角度が同じです=57度・緑の線は矢印の先に「御巣鷹山」があります。 詳しい話は控えます、次回「国分寺」へおいで下さい。

 

33

この文字列から出て来る結論は、「台湾高雄」と成る訳です、何が尾を引いているのか?・・・様子を見ていきましょう。

おs

57と言う数値は何を示すのか?・・・何故「御巣鷹山」なのか?ご期待下さい。

 

 

 

 

Posted on: 2017年1月24日 | Author: shigeruyosizawa
Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。