第28回 時事研修会開催の御案内 
< 主 催 : 時事研修会 吉澤 稠 >

 

期日:2014年5月11日(日)

場所:国分寺労政会館(地階)第1会議室です。定員70名。 
時間:午後 1:15 ~ 5:00 ・会場へはお早めに、1時前から受け付け可能です。
会費:\2,000円。お釣りの無い様に御準備下さ い、学生30歳以下の方は無料です。
交通:中央線国分寺駅南口から徒歩5分・丸井横道、駐車場口前から右斜め方角へ歩いて下さい。

当会の開催趣旨素晴らしい明日の日本を築く民の会として、歴史の町、国分寺市からの発足です。時事問題を中心に、現代の歴史を皆様と共に解り易く分析研修する事から始める会として立ち上げました。その手段として【123便事件の真相を知る会】として其処から多角的に派生する問題を広く検証する事から始めました。


初参加の方は半額¥1,000-です。

 

<<公演予定演題抜粋>>

 

o0384027912922925665@遠足に行って来た、寄居金尾山、私の為に急造した?
正面ゲート階段は22段木製です、昭和天皇陛下の植樹祭
で植えられた杉の木は2個の三角形6本井桁の柵で囲われた遊歩道の両脇に、その正面に建つ歌碑石碑迄も22段でした、私は昭和22年、陛下がお出でに成られたのは昭和34年です=314=π=413=私は4月13日生まれです。

 

@その足で下仁田の「サンスポーツランド」へ其処で見た物とは「テスラーコイル」の発信塔?と金の球何故此処に
此処は未知との遭遇PSの場所、SP施設はテニスコート。
「阿唱念の滝」は未だ雪が有り危険なので途中で戻った。


私の誕生日に「ソロモン沖地震」がありましたそれが?


@横浜埠頭のコンテナから高濃度の放射能誰が何の目的で、台湾行きに乗せたのか、その実態はお楽しみに、事後情報は決して表には出て来ません、必ず隠蔽される筈。


韓国珍島付近で大型船沈没です、なぜ477名と間違ったのか747と似過ぎ!其れって747SR型機の事だろう?
JAL123便は船では無い関係無いのでは、ごもっともですが有り!米国オバマが来日直前に何故?騒々し過ぎです。


@WD映画「アナと雪の女王」=「○と雪の女王」=○の中に入れる他の言葉を探して見よう、JAL?お楽しみに、主題歌=松たか子=待つ御巣の子?明天皇の子なら私も同じだ、三笠宮彬子女王の「お印」は雪、題名は彼女を意味する、日本側プロモーターの絶妙な題名だった。
歌詞【ありのままで夜が明けるように私は立ち上がる】


@豪FTA合意米TPPは頓挫?次は憲法改正です、市ケ谷が目覚める時、314の世界制服組三島由紀夫を忘れるな
日本を取り戻す三島の先見性に自衛隊が今こそ気付く時。


@あれから7日目に又「ソロモン地震」是はスコーク77
その分析も公開する、お楽しみに。


事実を隠蔽・封印する、嘘の論理を堂々と展開する人達が居る善良無垢な純日本人の皆様騙されないで下さい、貴女の事です、解って居ますか?洗脳とはかくも恐ろしい事に如何かお気付き下さい、私の話が嘘か誠か段々解る筈。


MH-370便=239+セウオル号推定302=551名が?
JAL123便御巣鷹山事変=520名を越えて居るその比較に意味が有るのか?それにしてもそのB-777は何処へ行ったのだろうか「ワープ」しているので誰にも解らないが予想も出来ない場所で発見される可能性もゼロでは無い、72の倍数144年目が今年、あの結界は解けた何が起きてもおかしいくは無いゾーンに入って来た油断出来ません。


@米「オバマ」明治神宮と寿司屋次郎の意味とは?


@台湾で「日の丸原発」反対のハンガーストライキが?


@その他、又時間が足りないかも知れませんが御期待を。

 

更に凄いお話は国分寺で御期待下さい。

 

主宰者からの「御願い」です。

既成の常識を取り払い、先入観も無くして私の話をお聴き下さい、宜しくお願い致します。
注意事項:受付登録票に虚偽記載又は、御記名頂けない方の入場は安全上の理由で参加御断り致します。
秘蜜**法が通りました、当会の「録音・撮影」は一切禁止に致しますので御協力を御願い致します。


>>>開催会場の御案内<<<

 

img12交通案内略図JR中央線利用で・・・新宿から特快で国分寺駅まで20分近いです。
東京駅から中央線特快始発ですので座席確保で約35分位です。皆様お誘い合わせてお出で下さい。

 

<<ご予約・お問い合わせ>>
時事研修会主催者:吉澤 稠(シゲル)1947年4月13日生
携帯電話番号:090-1812-2172 
普通回線番号:042-343-4753(専用直通回線)
E-mail :port-shige@santec-corp.co.jp
: merosanfirm@yahoo.co.jp

携帯mail :0gn0fx51785485r@ezweb.ne.jp

 

Posted on: 2014年5月26日 | Author: 1230yoshizawamaster
Categories: 時事研修会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です