@1月23日「123の日に」何処からか、一通の電報が届いた?

電文:イバラキケンタカハギシシモキミタオオアザ1529・・・是は住所だろう不思議です?

一部翻訳:獅子も君田=獅子の茂の君殿へ?・・・私宛だから、何故「獅子」が出て来るのか、?ならば宇都宮駅です、「獅子の銅像」は「西向」?そう言えば戦艦三笠記念艦脇の銅像も「西向」でした又掲載して置きます。「皇国の興廃この一戦に在り各員一掃奮励努力せよ」「東郷元帥」の銅像の事です。

CIMG2128 CIMG2127

 

 

 

 

東郷真西

「東郷元帥」の銅像も、宇都宮駅の「獅子」も真西を向いて居る。

数値コード:>1529=15:29=3:29<時間指定?

「1の定義」=一つ違えて読み解く手法がある、最近一部で流行?

3:29+1=4:30=430=413〇314=π=私の事です。

その陰陽数値「314の世界」と言う本が出ている興味のある方はどうぞ、お勧めです。出版=毎日ワンズ・著者=本田清「元楯の会」>最近又出て来ている何かと話題「三島由紀夫」の弟子の執筆。処が上野村村長「故黒沢」さんの手紙の一文が何とその本の巻帯に書かれている。更に詳しい話は2月8日国分寺でお待ちしております。

1月23日の一コマですが、23日ゴルフに行こうと誘われた「三次」さんから?もう一度振り返る必要がある、123の日だから、この電報もその一つに過ぎない、他には何が在ったのか?・・・・・お楽しみに。

 

Posted on: 2015年1月25日 | Author: shigeruyosizawa
Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です