@上野村・慰霊の園の「新装展示館」について大変残念な事ですが、「真相追及」の姿勢が消えている。綺麗に飾り付けたのは良いが重要な物が撤去されてしまった、是ではその事実は残しても「真実」は追及させないぞ、というメッセージが伝わってくる、言葉が悪いが「騙し」の空間になってしまったような気がした(個人的な印象)・・・但しトイレが綺麗に成って居た事は良い点として認めますが、その他は大きく後退してしまった真相解明の姿勢が残念です。

朝日新聞

朝日新聞の翌日の「朝刊」です、是を何故展示しなかったのか?

新聞各社の翌日の紙面を展示して居たコーナーがありましたが、何故「朝日新聞」だけ「除外」したのか?真相追及に最も重要な紙面であるから、意図的に除外した事なのでしょう、その意味は私のHP、本件既投稿を見れば解りますが、其れを出したくないから「朝日新聞」だけ除外したと理解します、国民は真相を知って居るのです、姑息な手段で更に隠蔽しようとしてもそれは無理です、かえって火に油を注ぐ事に成ります。

展示物消え

ガラスケーに展示されていたこの写真の「アルバム」の存在自体が重要。

以前はこの中に展示されているこのページが重要であった訳です、・・・その様な「アルバム」が存在する、その事を注意して参観するように、何故そのページを見開いて「展示」してあるのか?の意味を考えて見て来て下さい、と言う具合ですが今回はそれ自体を取り下げた「国民の目から消した」見せる物よりも「見せたくない物」が重要である事を理解しないといけません。その意味でその写真のアルバムを引込めた事は更に重要な確信を持った。

何故123便のこの写真の「胴体」に丸く色抜けした部分があるのか?この意味を隠蔽しようと言う意図が感じられる、残念ながら誰もその件には触れようとしないが是が最も重要な事件真相の鍵に成る事を皆知って居る、これ以上知られたくないと言う意識が働いた結果でしょう、報道各社もそこまでは意図的にやらない、避けて通る姿勢には何処からか強い圧力が掛けられて来るのでしょう、国民はその真相も知って居るにも拘らず、ジャンボ機の心臓部分です。

 

 

Posted on: 2015年8月24日 | Author: shigeruyosizawa
Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です