深夜番組だったこの題名?某局のTV番組が何故かゴールデンタイムに昇格して来た頃はその意味が今一不明だったのですが、最近その意味が突然解ったので暗号的な解釈ですが皆様に公開致します。

「Meは、何しに日本へ来た?」この題名が口語体、つまり会話問いかけの構図から?・・・某所に、

「ブリッジアカデミー」と言う会社かある事に気付く、この社名を暗号的に書き換えて見ると驚きます!!!

「橋・赤・出・Me」>>>文語体に書き換えると、「赤(紅)出身のMeは」+「Meは何しに日本へやって来た?」と成る事へと閃きました、遭難です、「Me達は紅赤コミュニスト出身の橋渡し役で日本へやって来た」と成る訳です、穏やかではない存在ですです、危ない解釈に成ってしまいました、暗号とは「直感」と「連想」の世界だと発信されている。

実態は全く解りませんが、その会社不思議な会社です。

二つの文章をつなぎ合わせると成り立つ構成の中の接着剤が「Me」であり、この様な役割を持つ接続語を暗号では「PW」パスワードと言う呼び方をしている。・・・その題名が違うだろうって?陰陽法では同じなのです、 「You」=「Me」と言う事に成るのです、語学学校の実態は****の世界で、「***」の受け皿に成って居る。

某TV局の番組と此処で暗号的解釈で出て来た結果とは全く「無関係」である事を申し添えます。

 

 

Posted on: 2014年12月8日 | Author: shigeruyosizawa
Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です