@神々の指紋・大地への不思議なベクトル図を公開しましたが、その根本は何処から来るのか?の疑問に答える物がこのベクトル図でありますので紹介を致します。

是は有史以前から決められていた事だと確信致します。

基幹線

起点は宇都宮市、そしてモーセの墓、富士山を絡ませて国造りが行われて居る事が解ります。

地図を見る事が苦手の人には全く理解出来ないかも知れませんが、是は非常に重要な日本国のベクトル図です、此処には尖閣列島は国境問題に成る様な余地は全く無い。

***** 此処から追加で加筆更新しています。

@映画「バックトゥザフューチャー」の設定では今年2015年が「未来社会」に成って居た、この映画は「1985年」に公開されている、「御巣鷹山事変」敗戦の年です、一般常識的には「偶然だ」で気にも留めないが果たしてそれで良い物か?改めて考え直して見たらどうなるか。

@JAL123便は事実「4」分間の「ワープ」飛行実験をその年に成功させていた、「1985年」に既に実験済み。

@未来社会の設定だった今年「2015年」何が起きるのか?いや既に多くの不思議が起きている。

@その未来の年「2015年」=領土問題で隣国との紛争に見舞われている、修復はもう不可能でしょう、しかしその事は実は2700年以上も前から予測されていたのではないか?其れを最初から予見出来て居た人達が存在したからこそ今回公開して居る「130度」の神々による「大地への指紋」が存在する、その様な事を可能にする存在とは「神々」=「天界人」=「UFO宇宙人」である、彼らは時空を超えて操作する事が出来る、その結果この様な「大地への指紋」を確認して残せる、其れを「モーセ」の弟子「ヨシュア」の子孫の私に理解させ広く世界に示せと言う「シナリオ」を描いて居た、そしてその通りの結果に成っただけ、私は与えられた任務を守備よくこなす事が出来ただけだ。

@其の事は地図上の「モーセの墓」と「ヨシュア家」=「宇都宮市」の位置関係から「竹島」と「尖閣列島」の仰角で解る、日本の基幹線角度「130度」で既に示されている事で解る、論争の余地など全く無い、此処は日本の領土である。

@「サンスポーツランド」と「伊奈バラ園」に尽いては極最近造営された物だが、其れはこの一連の理論を知る隠れ「ヨシュア派」の人達が言葉に出せない代わりに「指紋」を追加で造営した物なのです、又は無意識ながらその様な方向へと導かれて造営させられた、全くその自覚が無いまま完成されて居た。

@此処まで来ると異次元のお話、絶対に一般人や、「インテリ層」「アカデミズム」からは相手にされませんが、だからこそ、其処に「真実」が有る訳です、嘘で固めた「洗脳社会」に生きるインテリ層達には絶対に在ってはならない話だから認めないのだが「真実」なのです、常識と言う「洗脳」から早く貴方もお目覚め下さい。

@私の「能力」は時として大変異様に自身でさえ驚く事が発見出来る、発想の展開が普通では無いと思える部分が非常に多く出現する、其の背景にはきっとこれ等の目に見えない特殊な何かでESP?「動かされている」実態が有る筈だと自分でも感じて居ますが、其れが何と問われれば「天界の宇宙船」と答える様にしている、説明が着かない事なのです。

世の中の不思議体験は多く或るようだが、私自身が最も不思議な存在だと思えて来る。

都市伝説で済ませられる問題では無い事は解る筈です。

 

 

Posted on: 2015年2月20日 | Author: shigeruyosizawa
Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です