@天気は良さそう、「上野村」へ行って水を汲んで来ようと考え準備をして家を出たのは11時頃でした、間もなく友人から電話?HP,を見てある事に気付いたと言う、私の車「1230」がやられたと言う事実から、空気が抜けている?気圧が落ちるつまりそれを高度「1230m」と考えたら思い当たる場所が或る!と言うので尋ねたら「御巣鷹山第一駐車場」おおよそ「1150m」位の筈・そのちょっと上、つまり「1230m」からちょっと下がると或る場所に「標識」が設置されていた、昔から其れを見て知ってはいたのだが「避難所10」の意味がややおかしい、「10=重=シゲ=私」の為の避難場所と言う意味か?と以前に冗談を言って来た場所です、その写真を示します。

@友人は水汲みに行くなら第一駐車場で汲むと良いと教えてくれたのだが、友人は私が今「上野村」に向かっている事を知って居て電話を掛けて来たのか、聞いては居ないが不思議だ?タイミングが良すぎるこの「偶然」とは一体何故なのか?丁度私の車は圏央道「青梅INT」付近に居た頃でした、・・・・・「天界」の意志を感じる。

御巣鷹山1230mから22m減圧

持参していた「高度計」をその看板の上に置いて撮影=指針は1200m付近を刺して居る事が読めると思います=恐らくここは1208mの場所ではないのか!

@私の推理はもしかすると此処が=「1208m」の地点では無いのか?市販の「高度計」は誤差「20m」位あるので正確には解らないのだが、「私」を示す「退避所10」番の看板はその意味で立ててあったのかも知れない、それが如何した?と言われそうだが、・・・「1208」其れは「12月08日」=「真珠湾攻撃」の日です。・・・「10」番の私はそれに気づくべきと言う意味で出して来た「看板」なのかもしれない、標識は抜けて倒されていた?

@更に「重要な事」が発見された?その場所です、この辺一帯が実は特別な岩石で覆われている岩盤が「モロイ」写真でも解るのだが皆小さく割れている、岩石と言う形では無い実は皆泥の堆積層=「泥岩」帯なのです、小さな欠片を幾つか持ち帰って来た、是を調べて何かに利用する事を考えねばならない、私がこの事に気付いただけでも何か奇跡がおこるかも知れないからです。

@「泥岩」=でいがん=泥の岩=ドロノイワ=ドローンの異話???>それは今話題の「ドローン」と通じる訳です、もしかすると「ドローン」は秘密の扉を開ける為の「暗示」=鍵なのか?=岩=ワイ=Y=やっぱり是は無視出来ません、私はその「岩」では無く・・・「Y」>YOSHIZAWAであるから、・・・・・この背景には普通では無い何かある。

@今日の目的は「水汲み」に来た筈だったのだが、この展開は一体何なのか?合計「140L」の水を「4L」ペットボトルに詰め込んで早速サンプル採集で帰路についた、途中で何時もの様に「慰霊の園」で「焼香」・「献灯」を済ませ「琴平」に着いたら3時少し前、もう「蕎麦屋」は閉店していた、残念、此処で買い物を済ませ腹を空かせてまま帰路を急いだ。

@「1208m」の標識と第一駐車場「1150m」の中間位の位置で一昨年前全長2m程の「オオタカ」と感動的な遭遇をした場所です、あれほどの凄い「オオタカ」の飛翔する姿を目の前で見れた事は「奇跡」だったのだが、それも実は「泥岩」に起因する出来事だったのか?・・・・・とても一般人には通じない話かもしれないが、泥岩の使い方を考えて見たい。

DSCN2480

「泥岩」ですおおよそ1CM位の物ですが。

@是がその「泥岩」です、指で押し潰すとボロボロと粉末状に崩れる「岩石」です、古代の「堆積層」が隆起して出て来た物ですが何故これが今脚光を浴びせて来たのか?

泥岩=泥=ドローン=PRIUS=Pre advice to US>>>or =Pre advice fron US 大きく意味が違う?最初は米国ホワイトハウスで発見されていたが、日本でも「首相官邸」の「屋根」=「屋上」とも言うが?・・・「御巣鷹の尾根」から「泥岩」米国からの「プレアド」とするなら標高「1208m」=真珠湾攻撃の日(場所=標高)で見つけ出したこの「泥岩」に重大な秘密が有るに違いない、・・・・・車の名前=豊田=プリウスからの読み出しの一例として紹介致します、「泥岩」=泥に願を!・・・

吉澤   稠

 

 

 

 

 

Posted on: 2015年5月8日 | Author: shigeruyosizawa
Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です