期日 : 平成26年10月12日・・・日曜日です。

場所:国分寺労政会館(地階)>>>第一会議室です。 定員40名

時間:午後1:15~5:00  会場へはお早めに、1時前から受付致します。

会費:夏季集中開催期間の延長です、1000円均一、30歳以下は無料です。

交通:中央線国分寺駅南口から徒歩5分丸井駐車場口から斜め右方向です。

『数魂』と言う考え方が有ります、其れをどのように捉えて自分と何が関係するのか、無意識のままで過ごして良い物か今回はそのその捉え方と展開の仕方について「私」の場合の「数魂」34&10について皆様に御紹介をしたいと思います、脳の構造は皆同じですが、何故各自の「質」?考え方が大きく違って来るのか、それは自分自身で常に自分の「脳」の活性化。高機能化、情報の収集と分析が出来ているか、と言う前向きの刺激から大きな進化の差として出て来ます、但し各自にその意識が無いと無限の脳のCPUでも進化が止まります、その意識を持つ為には、・・・

予定演題等>順不同その他も、多数・・・

第34回時事研修会の案内を書き始めて、34と言う数字が持つ意味はそれ自体が私の「数魂」になっている、その意味で絶対に見落とせない数字である、私の話は文章だけでは相手に伝える事が難しいので御存知?「ヨシュア」の紙芝居方式と言う言い方をする人も居るが、映像で写しながら説明をする事で理解が進む、情報収集源で有る地図のベクトル分析等は映像が無ければ一般には到底理解し難い話ですので是非会場で御覧頂きながらお話を聞いて下さる事をお願いしたいと思います、一人でも多くの方が当会で自己研鑚・脳の活性化に進む事を実感出来るのでは無いかと思います、皆様には自覚が無いかも知れませんが「人の脳」の許容量は無限大である事が事実であり、解って来る様に成ります。

@0912御巣鷹山慰霊登山、今年3回目で拾った「1フラン」フランスコインから話を進めます、その時その周辺で同時に何と「10円硬貨」も拾って居る事はHP,で写真を公開していますが其処から出て来る物とは、・・・

@その日の帰り道でその一つが「仏硬貨」である事をまだ知らずに同行者に台湾の歌手「テレサ・テン」の話をしながら戻って来た、中文名=鄧麗君の事である、「テン・リー・チュン」所がその時期に出て来た大きな神戸の事件で「生田美玲」切り刻み事件!余りにも異常な事件ですが、美玲の文字で台湾と何処か同期?するのです、その意味は単純では無さそう、つまり台湾の「テレサ・テン」:「仏コイン」=「テレサ」は仏人と結婚されていてそれ以前に彼女は香港にも住んでいた事もある人でした、それが何か?台湾の蒋介石総統の夫人の名は「宋美齢」だから、私の友人台湾人夫妻夫が黄登輝(李登輝)であり、妻が陸美齢(宋美齢)お互いは名前で呼び合っています。

@そして犯人が捕まった、「君野康弘」何!「康弘」その上に「君」?=「鄧麗君」の君とつながるのは一体何、犯人「康弘」は元自衛隊員!名前と言い元軍隊と言い全く同期する「***康弘」との関係はそれこそただ事では無さそうです。

@名古屋の地下鉄で雨水の大量浸水事件が有り、その非常ベルの音が気に成ったのです、それを漢字で書くと「電鈴」が鳴り響くと言う光景に成るが異常に響くその音が気に成りました、此処でも「デンレイ」の「レイ」が何故名古屋で出て来るのか、水の霊が名古屋に出て来た「水の霊」とはいったい何?・・・水瓶座の時代です。

@今度は大阪でET-KINGのTENNが自殺した事件が報道された、本人の名が何故「テン」なのか実に不思議です、私はその人物を全く知らないが元スピードの上原多香子の夫だと聞いてびっくりなのだが、それより驚くの事はこの事件で何故つながる「テンと香港」実に不思議だと思いませんか?仏様に自殺するような背景は無い様にみえるのだが>

@そして27日木曾の「御嶽山」が爆発した、時間は11:53に新聞の見出しには「10人」「重傷」「重体」として何故か「拾」の拘りが有る見出し一面に出て来ました、此処でも「テン」です<子供の遊び「シリトリ」では無いが何故かつながって来る現象を私は「天界」からの啓示的パスワードと呼んで何時も其れを手掛りにして時世を読みだ出してきました、その事が間違いなのかどうかは時事研修会の会場で御自身の目で確認して下さい。

@「御嶽山」の位置関係は名古屋の北方やや東寄り、北東の風が吹けば降灰が直撃しそうな場所にある、其れとあの地下鉄の異常出水との関係は何なのか?地下鉄>よく見る文字です、地下の金を失うと書いて「鉄」の文字なのだが、金の話なのか?・・・金塊シンジケートとの関連が有る話なのか?御嶽山の爆発時間の11:53とは11=白黒・53=トランプの枚数+1ババ「婆」?の合計で53の数字に成ります>トランプの枚数13X4=52>ここでも43=34の「数魂」がある。

@時を同じくして出て来た報道で「土居たか子」の死亡、85歳ですから別に寿命だろう、確かにそうだが、TENNの妻「上原多香子」の名前と一致同じ「タカコ」であるのは不思議、実は上原の時に全国の「タカコ」さん御注意下さいと私的に注意を呼び掛けていた所へ「土井たか子」の報道が出て来たので個人的には大変な驚きでした、それが如何した?と言われそうな流れだが、その「土井」さん、有名な言葉に「山は動いた」と言った名言が有るが現実に起きてしまった、「御嶽山」が動き出したのです、不思議です「土居たか子」と書き換えれば実に良く出来たシナリオ土居は「御巣鷹山の子」としても意味が成り立つ、土肥は御巣鷹山の「肥やし」=土と成った、としても理解が可能です、何故此処で「土肥」の文字までも出て来るのか、それは伊豆の土肥は金山の事です=地下鉄の「鉄」金を失うと書く事と「土井たか子」を失う事と何かが大きくリンクしています、是が陰陽の考え方です、一般には解りづらい事かも知れませんが、詳しく説明を致します、此処には複数の物語が混在している>神戸子午線>淡路島「戸」ヘブライ!もう一つ付け加えなければ面白く成りません、皆様の想像力を刺激します、「土井たか子」さんその出身地は実は「神戸」なのです、此処でも出て来る「神戸」=神の化身「猿」=申が衣服を着けた者、それが「神」だとするなら「土井さん」神々の世界に旅立った事が解ります、但し猿を神とするのは「ヒンドゥー教」の「ラーマーヤナ」から来て居る話ですが、山登りをする私は時々「猿」に出会う事がある、巻頭で紹介した0912の慰霊登山の帰り道で>上野村「父母トンネル=チチカカトンネル」を『出た所の橋の欄干の上に居る「猿」と遭遇している、車の速度を急減して刺激をせずに見守ったが此方を見て悠然と隣の木の枝に乗り移って消えた、こんな処で猿に逢うのは実に珍しい事でそれも猿=申の申し出だったと後から気付く、これ等小動物を使った神の知らせを専門用語で「ヒッチハイク」と言う。

@更に驚きですが、今度は「香港」で学生運動が激しく成って大規模なデモが行われている報道が出て来ました、本当に「香」の文字迄もが動き出して来た訳です「上原多香子」から来るなら香港と「鄧小平」いや、「鄧麗君」との関係だが香港の学生運動は一体何故それ程騒いでいるのか訳が解らない日本人の皆様早くお目覚め下さい、実は今日本はその香港以上に危機的な崖っぷちに立たされている現実を見て下さい、関係ないと言う事は自由だが其れを見て貴女の未来は更に暗い物に成る事を今予見出来なくて良いのでしょうか?是は学生だけの問題では無いのです。

@0927好天気に誘われて朝から車で出かけました、飯能経由上野村から南相木ダムまで往復です、御存知あの神の山「御嶽山」が11:53に大爆発を起こしたその日に、飯能市吾野の「御嶽山」神社前を通り抜け、上野村へ其処で昼食を済ませて山道へ入った所で仮設型信号機の赤信号で止められた、数分間待っていた、その時丁度11:53に成り青信号に変わったので車を進めた時でした、「御嶽山」の爆発は友人からその帰り道の携帯へのメールで其れを知ったのだが実に不思議でした、何故その時に青信号に変わったのか?この静かな山の中で「青の争い」!清水寺の今年の漢字「静」その様子は車載カメラで納めてあります、映像を公開します、そう言えば今年は神戸=笹井氏・小保方さん事件もその舞台は神戸でした「晴子さん」早く立ち直ってあの元気なエプロン姿を又見せて下さい、*には負けないで。

@南相木村にはおかしなお店の看板が出ている、「こだいら店」主語が無い店?その意味が解りますか?グーグルアースのストリートビューカメラで検索して見て下さい「南相木村こだいら店」で出て来ます、何故それが此処に或るのか?主語が無い=主が居ない小平?・・・私は数魂の「34」であり同時に「重」=しげる=稠から=拾=10も私のコード番号に成って居るTENの事です「鄧小平」の「こだいら」の事だった!此処も完全な「猿の惑星」だったのかも知れません、その事に今頃気付く私に自分でも驚きでした、同時に大反省をしました。

>以上僅か2週間位の出来事だけですが、今大変な事が日本でも起きています、其れを報道でも、新聞でも解り易く解説をする事は一切ない、それがこの国の報道規制、真実を言わない、言って居るような振りをする人達は沢山いるがそれは見せ掛けだけです、本当の事は実は誰も言えない国それが今の日本なのです、真実は私が話します、皆様は私の話を聞いてからご自分で判断をして下さい、聴かないで判断をされる事の無い様にお願い致します、今貴女の周囲には嘘つき、洗脳者ばかりの世の中、如何かお目覚め下さい、こんな人も、あんな人も、ミスリードの大嘘つきだと考えた事は無いですか?現実は更に嘘ばかりの世の中、如何か今お目覚め下さい、明日の日本の為に、日本を取り戻す為には貴女の覚醒が必要です。私は特定の宗教には一切関係していません、家系的には「真言宗智山派」ですが、今その係りは一切ありませんので思い違いをしないで下さい「10」は私のコード番号ではあるがジュウイチ教会や、WF、とは全く無関係です、但し私の動きを勝手に支持する団体等は名乗りませんが内外を問わず多く或るようです。

@下記は或るスパイ映画の主題歌詞をコピーしました、此処でも「カウント10」と歌って居ますそればかりか何と今の時世に一致する「地球が動いて居るのを感じる」と言う一文がある、正に同期して居ます神々の山の噴火、是は2012年12月に封切りされている映画です「助けが居る」と言う有名なせりふが出て来る場面は忘れられません。

おお0

心臓が=真蔵が=モーセの蔵が激しく脈打ち始めている事が解る・当家東西の蔵の事。

@下左は神戸事件の報道から、何故この子の左手の甲に「10」と落書きが或るのかを考えて見ると想像を超える深淵な背景がある様に思える、「10」は私の意味でもある、更に甲に書く意味は「香」であり、暗号では「甲=サル」も同類語の分類でつながり驚きます画面左下に1:26と言うカウンターの数値が出ているそれは第126代天皇=現皇太子殿下の意味を持つ数字でもあります「殿下お察し致します」奥が深過ぎますが当日全てを皆様に公開してお話し致します。

34

10番

 

 

 

 

@上右、独車「アウディQuattro」CMからコピーです、何故出て来る「34」是は「私」のコード番号ですBMW社「i8」等でもそれは同じような構図が有ります、会場で詳細を説明致します「クワトロ」=4重奏>4駆車の事なのですが「私」もその4月生れです、重奏=シゲの演奏と言う解釈が成り立つのですが、一般人には全く通じないお話です、しかし無意識の同期性(シンクロニシティ)と言う特殊な領域では正当な意義が認められている分野です。もう一つ付け加えます、この斜めの構図写真の上下が斜めにカットされている意味を見逃さない>6度の傾斜です=つまり此処で出て来る数値は6・34です、解りますか加算(火山?)すると「634」m=スカイツリー・吾野「根の権現」・上野村「慰霊の園」のモニュメントの標高に合わせてある訳です、その意味は深い>絶対に忘れない・・・「奥ムサシ」の屈辱・・・「秩父事件」!

@もう一つ出て来た10月1日にマイクロソフト社新OSが発表されたのです、「Windows10」ここでも何故ダブるのか?10-10と言うダメ押しの手口=決定的だと言う意味です、ネットで見て下さいその構図は「青色」驚きました。

 

@その他は又直前情報で公開致します、引き続きご注目下さい、「御巣鷹山事変」の戦いに終りは無い、絶対に諦めない「日本を取り戻すまで」常識と言う「洗脳」から早く覚めて下さい彼方から。

真実を知ればそして一人一人と友を増やせば世界を変えられる「香港を見よ!」絶対にミスリードをやらない当会の研修で明日の日本を良くしよう、「日本を取り戻そう」其れには貴方の探究心が必要不可欠です、其処から開ける明日の日本。

第33回開催時に不手際が有りご迷惑をお掛け致しましたが、今回は御心配なく、皆様のご参加をお待ちしております。

開催会場の案内等

交通案内略図:JR中央線利用・新宿から特快で20分、東京駅からなら座席確保で35分、近いです。

既成の常識を取り払い、先入観念も無くして私の話をお聴きください。

注意事項:受付登録票に虚偽記載又は御記名頂けな方の入場は安全上の理由で参加お断り致します。

秘密保護法が通りました、当会の「録音・盗撮」は一切禁止致しますので御協力下さい。

皆様お誘い合わせてお出で下さい。

時事研修会主宰者 : 吉澤 稠 (シゲル)

1947年4月13日生まれ(67歳)

携帯電話番号:090-1812-2172

普通回線番号:042-343-4753(専用回線)

E-mail : port-shige@santec-corp.co.jp

            : merosanfirm@yahoo.co.jp

携帯メール: 0gn0fx51785@ezweb.ne.jp

労政会館

Posted on: 2014年10月1日 | Author: shigeruyosizawa
Categories: 時事研修会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です